諏訪湖マラソン給水ボランティア

諏訪湖マラソンは今年で28回を数え 8,000人ものランナーが参加するハーフマラソン大会です。大会は秋が深まり始める10月。諏訪湖を臨む風景が楽しめるコースは涼しい気候と高低差6.5mの、ほぼフラットなコース設定で、 自己記録の更新を目指すのにぴったりな環境を整えています。
茅野ライオンズクラブも給水のボランティアに参加しました。
風が大変強い日でした。給水用の紙コップが飛ばされてしまう中、レオメンバーと選手の皆さんにエールをおくりました。

20161023_001.jpg 20161023_012.jpg

まず、一緒に給水をする諏訪瑚走友会の皆さんとミーティング。金子市長も挨拶されました。長野日報さんも注意事項を伝達です。
寒いし、風が強いし、準備もぎりぎりに行いました。

20161023_010.jpg 20161023_011.jpg

20161023_009.jpg 20161023_008.jpg

20161023_007.jpg 20161023_006.jpg
 
レオメンバー スタッフジャンバーだいぶ大きい! 一生懸命 ランナーに「がんばれー」

20161023_003.jpg 20161023_013.jpg

大勢のランナーにお水を。会長L.今井靖雄よりご苦労様でした。無事に終了!

20161023_005.jpg 20161023_004.jpg

カテゴリ:

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.chinolc.org/mtos/mt-tb.cgi/296

コメントする

ウェブページ

2017年2月 の カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28